スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち続ける意志力 梅原大吾



世界一のプロ格闘ゲーマー梅原大吾さんの著書「勝ち続ける意志力」を読みました。
梅原大吾さんは、日本人で始めて”プロ・ゲーマー”という職業を築いて活躍されている方です。
格闘ゲームファンの間ではかなりの有名人らしいです。

FACEBOOKのフィードでこの本の存在を知り、
自分自身もそれなりのゲーマーということもあり興味を持ったので読んでみようと思いました。

この本は、ただ単にゲームに勝つための指南書というものではなくて、
一般の生活や趣味や仕事において、
どのようにしたら勝ち続けられるかということに主眼を置いて書かれている本で、
とても勉強になりました。



そんな梅原原大吾さんには、
「背水の逆転劇」と呼ばれるカリフォルニアの世界大会で行われた伝説の一戦があります。

春麗の必殺技「鳳翼扇」を、ブロッキングですべてふせいで大逆転しています。
これほんとにすごいです。

ケンのライフゲージはもうほとんどゼロに近いので、
必殺技をガードしただけで削られてもう終わりです。
とするとあとはブロッキングするしかないんですが、
連続の蹴りを全部ブロッキングして、そのあと空中でもブロッキングしています。
そして降りてくるところを、
ジャンプ強K→しゃがみ中K→キャンセルで昇龍拳→キャンセルで疾風迅雷脚
というコンボです。

大舞台の大一番でこれを決めるなんて、いかに日々鍛錬を積み重ねているかということですよね。

PS3、Xbox 360で配信されている
「STREET FIGHTER III 3rd STRIKE ONLINE EDITION」のトライアルモードで、
この場面を再現できる課題が収録されているようなので、
興味のある人は是非。
スポンサーサイト
プロフィール

yamataka

管理人 : yamataka

カテゴリ別
リンク
最新記事
Twitter
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。